わびサビ

Sunday, April 26, 2015

鉄サビ。
刃物しかり建築物しかり、
劣化した所に現れる。
出来ればお目に掛かりたくない存在ではないかと。

いつもお世話になっている鉄分なのに
サビって付くだけで、ちょっとネガティブになる。




それがそれが、所変わればなんとやら、
水晶の中に入ってしまうと
一躍、美しいインクルージョンに早変わり。





リモナイト(褐鉄鉱)ヘマタイト(赤鉄鉱)
どちらも酸化した鉄の名称。

鉄サビの存在と概念が
180度変わってしまうビタミンカラー。




こちらも店主の思い込みを
ガラっと変えてしまったアパタイト。
表面に厚く樹脂コーティングされています。

実は店主、ここまで厚く樹脂に覆われてるタイプは
ずっと興味がありませんでした。 (人工的すぎて好きになれなかった。)
ただ、このアパタイトはちょっと違ってて 樹脂があるからこそ、
垣間見える原石本来の美しさ。
しかも加工で原石の雰囲気を失うこともなく。
そこを感じてしまった以上、
敬遠する理由はなくなってしまいました。

南の海を思わせるブルーのグラデーション。
ベタベタ触って大丈夫なのもポイント高いです。

 

You Might Also Like

0 コメント

Copyright © 2014 Shukran88*blog

Subscribe