Sainte-Marie Show 2018 vol.2

Friday, July 06, 2018


前回のつづき)

サンマリーショー。
6年経って随分変わってるかもと気になっていたけど
変わった所と変わらない部分とのバランスが良くて、ひと安心。


3日間、探し回った結果はというと
職人さんが手がけた美しい磨きものや
店主が愛するアルプスのスモーキークォーツなど
欧州産の石達も無事確保!
数は少ないながらも、満足のいく買い付けが出来ました。

ユーロ高や鉄道ストライキにメゲず
フランスまで来たかいがあったなぁ(涙)




会場の中でも一際目立っていたディスプレイ。
「素敵〜♪」って声かけたら、
お兄さん、台をどうやって作ったかを熱く語ってくれました。




コレクションの展示エリアは人だかりが凄い!
他のショーに比べて熱心に見ている方、写真撮ってる方が多かった。
中央下には、ショーのメインビジュアルになっていた金の結晶が。






短剣のようなベリル!!これはヤバかったっす....ハァハァ。
右上のフランス産フローライトも綺麗だった。




ということで、3日間の買い付けは無事終了。
心配だった鉄道ストライキも全く影響を受けず、本当に良かったです。

新着の石達は、撮影が終わり次第ショップに出すので
もうしばらくお待ちくださいね。(7月下旬頃を予定)






ちょっとした心残りは
最後の日に会場でビールを飲めなかったこと(笑)
(ヴァルシュタイナーの屋台が出てたのに...)
疲れがドッと出たこともあり、今回は見送り。
次回のお楽しみということで♪


END



You Might Also Like

0 コメント

Copyright © 2014 Shukran88*blog

Subscribe